読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街コン後のライン反省と改善点を洗い出す

f:id:tyonbo7:20161115230659j:plain

datsudoutei.hatenablog.com

この街コン後2人とLINEのやり取りをしたのですが、結局アポイントまで行くことができず失敗に終わりました。

今回はそのLINEの失敗を生かすために反省を行い次へ繋げていきたいと思います。

 ケース1

2次会には行かずに翌日にお礼LINEを送りやり取りがスタート。

お互いのやり取り数は28通

内容は

①お互いの挨拶

②良い感じの人がいたか?と質問するが友達みたいな感じはいたがそれ以外はいなかったと返信が来る

③我々が2次会へ誘っている横で誘われていた気がしたのでそのことを質問すると食事ではなくカラオケに誘われたので断ったと

④カラオケはいきなりだときつい話に同調しつつ、街コンでお腹いっぱいになったのか聞くとやはり全然食べられなかったようで友達と一緒に居酒屋に行った模様

⑤今回の街コン会場の周辺はよく行くのかと聞くと前の職場がその場所だったので詳しい

⑥しばし仕事の話をする

⑦街コン会場から家まで近いか聞くと遠いと返信が来る

⑧街コンの会場をどうしてここにしたか聞くと終わった後に行ってみたいお店が合ったからチョイスしたらしいです

⑨こちらの居酒屋の報告をしたら返信が返ってこず

 

期間を空けて1週間後に再びLINEを送ったら既読はついたが返信が来なかったので恐らくブロック

 

今まではLINEの返信が返ってきたら直ぐに食事の誘いをしていましたが今回はある程度会話を盛り上げてから誘う作戦に出ました。

 

このLINEのやり取りをしているときは誘うタイミングが難しく結局誘えませんでしたが今このように書いてみると⑤のところが誘うタイミングだったような気がします。

 

やり取りの回数が28通とみると普段ペアーズ上でアポイントまで完了している数と同じになるのでやはり慎重にいきすぎた感があります。

 

また、返信がこなくなってから1週間後に送ったのもミスだと感じます。せめて三日後にすればまた違った結果になったのかもしれません。

 

ケース2

こちらは2次会に行った人になります

お互いのやり取りの合計は14通でちょうど1週間になります

 

お相手から2次会のお礼の挨拶が来る

こちらもお返しの挨拶をする

短文で帰ってきたので、街コンの次の日にゲームをすると言っていたので本当にしたかの質問をするとまた短文

短文でくるのでゲームの話をかぶせて切れないようにしていく

 

ここで毎日来ていた返信が途切れ既読すらつかない状態に

ブロックされたと思って放置していたらずっと仕事だったらしくそのことについて返信が

こちらは体を労わりつつ質問したら既読がつかずに

 

短文の返信しかなく、突然連絡が途絶えたと思ったら話がいきなり変わりこちらの主導権が全く握ることができませんでした。

確かに、この人は自由気ままでLINEの返信が遅いと街コンに来ていたお友達さんが言っていましたがここまで自由にやられると対処が難しいです。

仕事がしんどい話をされているのに誘うのは気が引けますので、もし返信が来た場合はもう少しラリーを続けながら機会を伺うのが良さそうだと感じました。

 

またゲームの話をしていた時に休日状況に話をシフトすれば展開が変わったのかもしれません

 

今後の戦略

①多少の会話の盛り上がりは必要であるが引き延ばしすぎはNG。ゴールを決めてそこに行くような会話の誘導を作りながら15通前後には誘える状態に持っていく

 

②返信が途切れたら三日後にもう一度送ってみる。(既読が付いていた場合のみ)

 

③お相手の休日、仕事の忙しを事前に聞き出しておく

 

現在、読者の方を募集しております。このブログを読んで面白いと感じてくれた方、気に入って頂いた方、応援してくださる方は下のボタンを押してもらえると嬉しいです

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー