読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第16回街コン

街コン

f:id:tyonbo7:20161105134617j:plain

11月は自分の中で強化月間だと思っていますので、何とか候補を見つけ出したいところです。

パートナーは初心に戻って最多出場のロリ専門の仲間と2人で行ってきます。

 事前作戦

①2次会に行く

今回は我々は2次会まで進むことを目標にしているので、街コン会場の場所を確認しその近くで良い雰囲気のお店を探すことに

カフェで約2時間くらいかけて私が2店舗、ロリ専が1店舗候補を挙げ、当日少し早めに目的の駅にたどり着いて2次会候補のお店を下見する計画を立てました。

今回の街コンは夜なので流石に寝坊で遅刻はないと信じています

 

②トーク内容を考える

nikkan-spa.jp

ここで書いてあるように年齢トークと休日何をしているトークは避けます。確かにこちらも同じ質問されても面倒なだけですし・・・・

 

datsudoutei.hatenablog.com

後はこちらの記事で書いたことを実践できれば良いなっと思っています

 

 

③過去の作戦を多用していく

セパレイト作戦

→料理がバイキング形式だった場合、男性1と女性1にで取りに行き別々に分かれて話す作戦。

 

頻繁にトイレにいく

→これは「出会いでつまずく人のための心理術 また会いたい人に必ず変わる心理カルテ12 」に乗っているのですが

1、トイレに1度立つことで単純接触原理が働き先ほどよりもより深く知った気分になる

2、1度その場から離れることによって気持ちを落ち着かせて整理することができる

これは本に載っていたことですが前の体験で別の効果も実感できました

それはトイレに立って移動するときに別の女性にも目を合わせたり会話ができることです。これも単純接触原理なので今回はトイレをフル活用させていただきます。

 

 当日から街コン開始まで

10時過ぎに起床。部屋が寒かった為、ベッドの上でスマートフォンをいじっていたらお昼になってしまいました。

その後昼食を食べて下記のブログを作成。街コン戦略の記事なので何としてでも間に合わせたいと思い全力で取り掛かる

datsudoutei.hatenablog.com

家を出る1時間前、記事の作成途中に1通のラインと着信がロリ専からでした。

「今日街コンだっけ?」

この確認今するの?後ちょっとで家を出るのですが・・・・

急いで電話をかけ直し確認を取る。電話には出てくれて今着替えている途中らしいです。◯◯分の電車に乗るからよろしくと伝え、電話を切りました。

 

20分前に何とか記事か出来上がり急いで支度を始めます。途中色々とトラブルがあり、時間ギリギリに家を出ました。

何とか乗る電車の3分前に着いたのですが、今回のパートナーがいない・・・・

結局電車に乗れませんでした。なぜ夜なのに遅れるのですかね

電車が行ったすぐにダッシュで来たのですが遅れた理由を聞いた所ゲームをしていたらしいです。今度からはもう30分集合時間を早めます

 

電車に乗って目的地に向かうのですがここでまたトラブルが乗り換え電車が人身事故でダイヤが乱れている事実。

当初の目的の下見は集合時に諦めてるとはいえもはや普通に遅刻レベルのような気がします。

ぎゅうぎゅう詰めの電車に乗りながら何とか10分前に目的地の駅までたどり着けました。地図を頼りにいざ街コン会場へ突入します

 

街コン内容等

受付を済ませている中で街コンの様子を見たのですが、立食形式?いきなりセパレート作戦は終了を迎えました。

今回の街コンは男女共に20代限定だと思っていました。(後で詳しいことは書きます)

受付を済ませドリンクを取りに行く時に嫌な予感が・・・

実は今回の会場が地下である為電波が入らないのでは?と思ったのですが案の定、県外でした。実はこれは周りの人たちもそのような話がちらほら聞こえて私だけではなく皆さん同じような状況だとわかり少し安心?

ですか、会場の雰囲気を見る限りLINE交換を多くしそうなタイプだったので焦りが生ませました

 

そんなのことを考えつつ運営からの挨拶と乾杯でスタート

今回の形式は

・立食形式

・女性4対男性4〜5

・基本的に男女2ペアが合同で話す感じです

この形式だとパートナーだけではなくもう片方の男性グループとの相性が重要になってきます。

なぜなら最初のグループで行動しないといけないからです。

 

最初に男性陣の紹介

我々のグループ

①私=電波が入らないことに動揺しつつ、ギリギリまで作ったマニュアルを思い返しながら戦う童貞

②ロリ専で今回のパートナー。今回はクリスマスが近いことも会って過去と比べても気合十分。普段飲まないお酒もたしなむ

 

別のグループ

③リーダー格。基本的にこの人が中心に話していくグループ。ノリも良く会話が困ってもまずは一安心

④高身長の無口。最終的にこの人が女性と絡んでいる所を見ませんでした。以前の我々を見ているようで胸が痛くなります。

⑤問題児というよりも最早地雷。発言すべてが嘘で最初の方は全く喋らず、最後のフリータイムとの時に突然絡み出し女性陣に引かれる

 

A=28歳。ジムの受付で顎が長い

B=28歳。ジムの受付で肌荒れがすごい

C=25歳。対面のテーブルにいた為話が何一つ聞こえず

D=24歳。対面のテーブルにいた為話が何一つ聞こえず

A&BとC&Dの2人1組グループが合同でした。

勝手がわからずまずは自己紹介をしていきます。ここで我々ではない男性陣のグループが32歳と発言。私の頭ではクエスションがたくさん出ました。

思わずマイパートナーに「32歳って参加して良かったの?」と聞いてしまいました。

 

その後はC&Dグループが遠くて何も聞こえなかったので、ひたすらA&B

ジムの受付だったこともあり、男性も多い職場だし出会いは多そうと攻めてみます。そしたら案の定恋愛感情になれないというテンプレート回答が来ました。

次に街コン初めて?から街コンの印象を聞いていきます。やはり立食形式のやつが意外だったらしく戸惑っている様子。また初めての参加の為に緊張している感がもの凄く伝わってきます

最後に街コンを選んだ理由を聞きたかったのですが、方向がずれてしまい相席やの話になってしまいました。

女性陣曰く微妙だったそうです。

このような話をしていたら時間になり席移動。結局LINE交換はせずに終了しました。

 

 

E=歯科助手。雰囲気ですごい人気がありそうな感じ&自分はソコソコイケてると思っていそう

F=公務員。ノリが良く話しやすい

G=1人参加。もう片方のグループがひたすら話している為情報なし

H=1人参加。真面目な感じが話し方でわかる

I=1人参加。遅刻して登場しほぼ話さずに終わる

 

私は最初Hの方と話していたのですが、E&Fが暇そうだったのでそちらに変更。Fの方がノリが良くメインに話をしながらEにも話題を振っていくスタイル。そもそもEの方は他の男性からも人気がありそうだったので深追いせずシフトしたのですが・・・

ここで結構盛り上がりはしたのですが、肝心の街コン対策トークが全く話せず、笑いを取りにいくだけで終わってしまったのが心残りです。

 

J=25歳メーカーの事務員。基本的に相手をディスるスタイル

K=25歳広告関係。おっとりした感じ

L=テーブルの反対側にいた為情報なし

M=テーブルの反対側にいた為情報なし

J&Kが友達でL&Mが友達だと思います。(情報が一切ない)

ここで私の相棒の烏龍茶がなくなったので一旦補充しにいくことにしました。荷物が持ちながら移動式だった為、どうしても邪魔なのでJ&Kの荷物を置いてある場所に一緒にお貸してもらうことにしました。

飲み物を取りに行く為に並んでいたら前にDがいました。このタイミングで半仕掛けたのですが、質問して一言返して前を向かれまた質問しても一言だけですぐに前を向かれてしまいました。私に対して完全に興味がないことは理解できましたのでその後は何もアクションを起こさずに無言で並んでいました。

その後飲み物を取りに行って戻ったら既に盛り上がっており輪に入るのが苦労すると思ったのですが、Jが想像以上に絡んでくる人だったので助かりました。

 

 

O=25歳。全然恋愛経験がなさそうな人

P=24歳。ぽっちゃりまではいきませんが顔は丸い

Q=25歳。清掃系ビッチという言葉が良く似合う人

R=25歳。一番顔が整っていた

 

正直既に疲れてしまってる感が出ているのでテンションが下がっています。そして驚いたことに4人参加らしいので、その辺りを質問して時間を過ごしました。

 

ここからはフリータイムになります。司会者が合図したのですが、全くみんな動こうとせず意味のない状態に・・・

私はタバコを吸いに別の場所へ移動ししばし待機していたのですがそれでも誰も動こうとせず

仕方なく私1人で上の階に上がり会場の様子を見ていたのですが、変な気分。そこに充電器を貸してくれる人を待っている女性がいたので、その心優しい男性が持ってきてくれるまで話そうということになり少しお話

S=顔が丸くて少し肌が荒れている。見た感じだと同じ年齢のような見た目

充電器の話をしつつ、みんな移動しないねっという話題を振っていたら充電器を貸してくれる人が現れバイバイ

その後、その場で先ほどと同じように様子を見ていたらJ&Kがこちらに築いた模様。ジェスチャーでコンタクトを取り「単純接触原理」を活用していきます。

その後、後ろに1人の女性が通ったので声をかけてみる

T=顔はそこそこ。年齢はおそらく年下?だと思います。

会話は先ほどと同じようにみんな移動しないねっという話題をするのですが物凄く別の場所に行きたそうな雰囲気を出してました。ここは空気を読んで直ぐに解放

 

こうして今回の街コンは終了しました。

フリータイムの意味が全く感じられず

 

街コン終了後2次会まで

街コンが終わったのは良いのですが我々の今回のミッションは2次会に誘うことなのです。誰を誘うか悩んでいたらだんだんと人が掃けてきます。とりあえず自分も荷物を取りに行ったら先ほどのJ&Kがいたので誘ってみました。なんとOKが来て嬉しかったのですが、突然後ろから⑤の問題児が来て

「女性陣2人に向かって一緒に飲むから行くぞ」と言い放ち我々4人は突然のことに開いた口がふさがりませんでした

⑤がえ、お前たちも行くの?なら男6人だな」っと言って最早何を言っているのか分からない状態。とりあえずこの問題児を先に外に出してしばらく店内にいることに

 

我々も動揺しているのですが、女性陣も驚いた様子。とりあえず状況を4人で確認し、女性陣からは

「一切話してないのに急に言われても行きたくない」

とのこと。それはこちらとで同意見です。

 

Jの方がトイレに行くとのことで一旦外に出るのを回避して帰ってくれることを願いつつ待機約20分ほど待機した後に外に出たらまだしっかりといました

 

店を出て直ぐに問題児の⑤がしつこく「飲みに行こうぜ」と女性陣に絡んでいく。かなり嫌がっているに御構い無しに

 

⑤の方が駅の近くで私の方に近ずいてきて

「もしかして4人でいく感じ?」

と聞いてきたのでこちらとしては「女性陣が嫌がってる」と本当のことを言って引いてもらいました。

正直かなり面倒な人たちでした。

30歳を超えたら我々もあのようになってしまうのでしょうか

 

2次会編

まずは乾杯をした後、先ほどの愚痴大会が始まり今回の街コンの感想を話していました。そこでLINE交換したけど名前が全然分からないって話になりそもそもLINE交換したっけ?となり始めました。

我々4人は無事交換していたのですが、改めて名前を見るとJの名前が妹と同じ名前・・・

この時点で対象外が確定。2次会で初めてお互いの名前を知るのもおかしな話ですが

その後話は戻り今回の街コンの話題になり私がここで思い切って「年上の男性が多かった気がする」と話すと、どうやら男性陣の年齢が30半ばまで良かったらしいです。

てっきり20代限定だと思っていました。

おそらく男性陣の中で我々が最年少だった気がします

 

その後お互い情報が何もないので王道の街コンでする職業の話や職場の場所を話していきました。

 

その後少し恋愛話になって今回きた目的が彼氏を探しに来たとい目的だったのでこちらとしては一安心。

その後も楽しい雑談が続き恋愛に発展しそうな感じにはなれませんでした。

 

かかった費用

街コン代=約7500円

2次会代=5000円

 

結構2次会で飲み食いしました

 

まとめ&反省

今回のミッションである2次会は成功しました。今回は運も絡んでおり自分自身の力ではまだまだだと感じております。

成功要因は

①周りの男性の質が低かった

②女性陣からのノリもよく絡みやすかった

 

反省点は

①恋愛話があまりできなかった

②土地勘がなくお店選びが適当であった

③他の男性からの横槍の対処方法

 

追伸〜

今回の街コンは内容が濃かった為5000文字を超える大作になりました。最後まで読んでくれた方々には感謝します。

 

現在、読者の方を募集しております。このブログを読んで面白いと感じてくれた方、気に入って頂いた方、応援してくださる方は下のボタンを押してもらえると嬉しいです

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー