読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ターゲット・No,19〜1次面接編

f:id:tyonbo7:20160925211359j:plain

今回のお相手もペアーズになります。最近体がふらふらの為、やる気も全く起きませんが何とか頑張っていきたいと思っています。

作戦等も全く立てておらず正直行く意味があるのでしょうか・・・

メッセージ記録編はこちら

datsudoutei.hatenablog.com

 スペック

体型=普通

Facebook=100人以上

戦闘力=50以上

 

The普通の底スペックの人だと思います。今回は身長が低いのでこちらとしては安心です。

当日ご対面まで

あいにくの雨。最近雨が多くて面倒です。更に中々寝付くことができず毎日が寝不足出ふらふらの為、頭も全然回らない

事前の予定では何故か飲み歩きをすることになってしまったので、絶対倒れるような気がします

当然眠たい為モチベーションも上がらず、事前準備など全くしてりません。どのように会話の展開を持っていくか困るところです。

一応今回も2回目につながるような会話をしていきたいと思っていますが、どうしましょう

 

ご対面から1次会

集合時間より20分ほど早く着きまずはタバコを一本。そこで流石に今回のお相手の情報を収集すべき、ペアーズのプロフィールを確認

確認中に1通のメッセージが

仕事が終わらないので30分以上遅れます

仕方なく「大丈夫です」と返信しつつ、近くのドトールを探すことに

マップでドトールの場所を調べ向こうことにしました。途中以前面談で紹介してもらったお店を発見し、店の名前を把握。その後、ドトールの前に着いたところでまたもやメッセージが

あと10分くらいで着きます

?????

全然30分以上ではありませんでした。この時まだ10分も経っておりません。急いで集合場所へ戻り、女性を待つことに

「着いた」の連絡が来ても見当たらないので周辺を探し回ろうと思った矢先に登場。

身長ひくっ

プロフィールを見ても身長が低いと書いてあったのですが、ここまで低いとは

ですが、胸は大きい

 

低身長&巨乳と最高のスペックの人物が登場したのでこちらは心の中でガッツポーズ

ただ残念なことに声が変。話していても違和感がたっぷりでした。

今回はお店選びは完全にお相手に任せてある為、こちらは何にも考えずに着いて行ったのですが、向こうもあまりお店を知らないらしいです。

飲み屋通りをぶらぶらして空いていそうなお店へ入ることに

1杯が高いな・・・・・

一応相手もお酒が強くないと聞いていたので、そこまで飲まないと高を括りお酒を注文し乾杯

まずは仕事の話で攻めてみます。結構忙しいらしく大変らしい。最近はだいぶ聞き役も慣れてきたので、そこそこいい感じに聞き出すことができるようになりました。

 

寝不足の為、会話の流れが全然思い出せないのですが途中から恋愛系の話にシフトしていきました。

曖昧な記憶なのですが、女子大→アパレルと来ているので出会いがないって話になった気がします

 

前回学んだ「別れてからどれくらい経つの?」

という師から街コンで学んだ質問を皮切りに攻めていきます。

出会いがないと言いつつしっかり出会いがあるようです。そして前の彼氏と出会っとのもペアーズらしいです。

なによりびっくりなのが、付き合っているにも関わらずペアーズは退会していないらしいです。もう1年以上ペアーズをやっているらしく中々のベテラン

ここまで、情報を出してくれたらならと色々と聞き出し、不満を探っていきます。どうやら仕事人間だったらしく、全く会えなかったのこと

ここも記憶にあまりないのですが、手を繋ぐかの話しを向こうから降ってきたような気がしますが、そのタイミングで女性の手を掴み握ることに成功

 

もう少しその辺りを突いて行けば良かったのですが、あまり出来ませんでした。途中仕事で転勤の話に変わり、飲み物も丁度飲み終わったので店を出ることに

次の店の話になった時にBarに行ってみたいとお願いして、おすすめのBarに案内されることになりました。

その間、一緒に歩いている時に身長の話しを振り頭を撫でることに成功。女性の方も嫌がる素振りを全く見せず、しばらく、髪の毛を撫でていました。

 Bar編

初めてBarというものに入りました。自分がイメージしてる通りの薄暗く、カウンター席でヒゲを生えたダンディなおじさんがいました。

メニューを見ても全然分からなかったので適当におすすめを注文。

ここでお相手が段々爆発してきます。

・年上としか付き合ったことがないから基本的に甘えたい

・3杯でかなりしんどい私に対して「本当に言ってる〜」など馬鹿にされる

それでも過去のペアーズで出会ったダメ男の愚痴を聞くことは練習のため怠りませんでした。

ここで唯一ためになった情報はここのbar近くにラブホがあるとうこと。次にこのお店を使う時はラブホまで道を覚えておけば一連のルーティーンが確立できそうです。

 

その他色々言われたような気がしますがあまり覚えてはいません。

ボロクソに言われた為に正直早く帰りたい気持ちが途中から物凄くあり、終電が近いという理由で23時には解散しました。 

かかった費用

1次会&2次会合計=6000円

多少多めに出しましたが2次会合わせてなら安く済んだ方ではないでしょうか

 

 

反省&考察

まずはボディタッチに関しては上手くいったと思っています。手を繋ぐことと頭を撫でることに成功したことは大きな自信になります。後は肩を寄せるところまで上手くいけばゴールは近いような気がします。

そして疑問なのですが何故私に会ってくれたのでしょうか?

・年上が良い

・お酒が強い人が良い

・そもそも住んでいる場所が物凄く離れている

その他色々私と違った人がタイプだったので今回会う理由が本当にわかりませんでした。

トークに関しては今回は褒めることを忘れていたので、そこは反省すべき点だと感じております。 

 

現在、読者の方を募集しております。このブログを読んで面白いと感じてくれた方、気に入って頂いた方、応援してくださる方は下のボタンを押してもらえると嬉しいです

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー