with(ウィズ)を続けた感想

with(ウィズ)を退会致しましたので今までの思ったことを書いていきたいと思います。

戦闘力が高い

これは他のアプリと比べてになるのですが圧倒的に戦闘力が高い人たちばかりです。

過去のアプリの戦略では厳しい部分もあり爆撃する層を最後まで悩まされました。

 

無料でいいねが押せるのが多いのがこのアプリの特徴でもあり、無料で押せるのが多い分戦闘力は必然的に上がるのは納得できます。

 

返信が来ない割合&ブロックする確率が高い

 無料でいいねを押せる分ライバルも必然的に増えていくので返信が来なくなるのも納得できます。

 

ただ、メッセージの途中でブロックしてくる女性も多くいました。

女性からメッセージが来る

↓15分後にアプリを開く

すでに「トーク」欄に女性がいない

 

このようなことがいくつかありました。

 

また、1度記事に挙げたこともありますがこのような例もありました。

datsudoutei.hatenablog.com

 

このようにとにかくドタキャン率が高いです。

 

年齢層が若い

これは自分の対韓でもそうですし、アプリ内で会った女性と同じ話になりました。女性側から見ても年齢層が若いと感じるのであるなら全体的に若いことになります。

 

特に学生層が多く、我々の年齢だと学生とのデートは厳しい感じがするので狙う層が難しい部分でもあります。

 

それでも一定数は20代後半から35歳までの年齢層もいますので押せる人がいなくなると言ことはないです。

 

他のアプリと併用で始める人が多い

 何人かの女性と会った聞いたのですが併用している人がいました。

基本はペアーズやOmiaiと一緒に始めている感じでした。中にはタップルと一緒に始める人もいたので本当に併用する人が多いと感じました。

 

実際アプリを見てみるとペアーズやOmiaiで見た人がたくさんいて萎える気持ちもありつつ、もし前のアプリとマッチングしたらどうなるのか?っという単純な疑問もありました。

 

爆撃が多くできる分時間の消費が多い

 毎月30いいね!が貰え毎日のログインポイントが貰えます。それだけなら他のアプリと変わりませんが、相性診断による無料いいねが10回押せるので毎日10人分探す時間がかかります。

私は何かと制約が多いのでその条件に会う人を探すのに本当に苦労しました。1日2時間以上をかけていた気がするので今思うとかなり時間の無駄だったと思われます。

 

まとめ

 思った以上に長くアプリを続けてきました。正直ブロックされていることがわかるのは辛い部分もありますが個人的に白黒できるのは良かったと思います。

また、私が狙うべき層である年下とアプリの年齢層がマッチしていたため今までのアプリの中で一番会うことが出来ました。

その部分でも大きな収穫があったと思いますが、数だけでも上手く行きませんので今後は質を求めてもう少しじっくり行きたいと思います。

 

現在、読者の方を募集しております。このブログを読んで面白いと感じてくれた方、気に入って頂いた方、応援してくださる方は下のボタンを押してもらえると嬉しいです

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー