読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性に好かれる会話術 60のルールとタブー (クラップ・まとめ文庫)

今回はこちらの「女性に好かれる会話術 60のルールとタブー (クラップ・まとめ文庫) 」という本を読んだのでレビュー等をしていきたいと思います。

 内容紹介

足りないのは、お金やルックスなどのスペックではない。

恋愛、仕事、友人関係。すぐに使える60のスキルを伝授!

〈まえがき〉から抜粋 オンビジネスでもオフビジネスでも、コーチングは人間関係にとても有効なスキルです。だから、ぜひ若いビジネスマンにはコーチングを身につけて欲しいのです。その導入が「女性に好かれたい」という動機であることは、いたって自然なことだといえます。

本書のスキルを身に付ければ、異性ばかりではなく、同性、上司にも好かれるようになります。

 

〈内容の抜粋〉

◆女性の本質を理解しよう

◆モテそうな男がモテないのはなぜか

◆女性が男性に求める条件とは?

◆条件が悪いのに好かれるのはなぜか

◆妄想は見抜かれる

◆心を含めたアタマの良さとは

◆合コンのルールとタブー

◆合コンは一秒で決まる

◆好印象を与える言葉

◆会話が盛り上がるコツ

◆自己紹介のコツ

◆女性に好かれない男は何が悪いのか

◆女性を性の対象と見る男の特徴

◆女性を不快にする行動

◆「男らしさ」の勘違い

◆女性に好かれる男は仕事ができるのはなぜか

◆相手に引かれないほめ方

◆見た目から願望を探る技術

◆本当にアタマのいい人の会話術

◆心に響く交流とは

◆距離感は遠すぎても近すぎてもダメ

◆ケンカのメリット

引用元:Amazon CAPTCHA

 

 

 

 感想等

私がこの本を購入した理由は自分自身の会話内容に全く自信がないからです。ネット等でよくある抽象的な内容ではなく具体的に活用出来る情報を得ることが出来ればっと思い購入を決めました。

 

この「女性に好かれる会話術 60のルールとタブー (クラップ・まとめ文庫) 」の書き方構成は「60のスキル」を1つ1つ説明していく書き方になっています。

珍しいことに縦書きではなく横書きなところです。ウェブサイトを意識しているのかはわかりませんが、よくあるライフハック系のブログを読んでいる感じです。

 

本を読んだ感想なのですが、正直に言いますと、ウェブサイトに記載されているものがそのまま本になったような感じです。

 

流石にウェブサイトと比べて多少の具体例や文章の長さに関してはこの本でしか記載されている部分がありますが、正直購入してまで読むべき本とは言い難いです。

 

60のスキル」だけあって他の電子書籍限定ものと比べるとボリュームがありますが、先ほど説明した通り内容がウェブサイトで簡単に調べることが出来る情報のため1度読んだことがある感覚で読むことができます。

その為、実際よりも早く読み終われる一冊になります。

 

この本は自分の中ではかなりゆっくり読んでいたので最初の方が殆ど覚えていません。何箇所か参考になった部分もありましたので再度読み直したいとは思います。

 

現在、読者の方を募集しております。このブログを読んで面白いと感じてくれた方、気に入って頂いた方、応援してくださる方は下のボタンを押してもらえると嬉しいです

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー