読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペアーズ(pairs)でメッセージで誘う方法を具体化してみる

f:id:tyonbo7:20161229175614j:plain

ペアーズ上で何人かの女性と出会うところまではできるようになりました。今までは感覚で誘って上手く行っていたのですが、それではスランプになった時に自分はどんな流れで誘っていたかわからなくなってしまうので、過去のメッセージ等を振り返り具体化していきたいと思います。

今までの誘い方を調べてみる 

・女性の好きな食べ物やお店、そして好きなお酒から案内してほしいと誘う

・住んでいる場所を聞き出してお互い近所だったら誘う

・学生時代の友人や職場の同僚と飲む場所を聞き出して行ける距離だったら誘う

・何かの祝い事(転職など)で誘う

・唐突に誘う

私の誘い方はこの5つでした。基本的に上の3つが誘う口実に多く使っていて下の2つはイレギュラーで運良くその流れになった感じです

 

 最初の方は誘い方がわからずダラダラ続けていて1ヶ月以上かかってしまいましたが、今では1週間から2週間くらいで誘えるようになりました。

それでもよくよくメッセージを振り返ると形としては同じなので手際が良くなったといことです

 

図式化しながら具体化していく

 

最終目的地から逆算して行きます。目的は食事に誘うことなのでそれまでの会話をよりスムーズにする必要があります。

 

【誘う】

ここが最終目標です。ここの流れに持っていくには私のメッセージ上では

【勤務場所】【住んでいる場所】

を知っている前提になりますのでここの情報を聞き出す必要があります

そこで単刀直入に聞き出すの1つの手なのですが、何となく自分の中では嫌なので自然に聞き出しと常々思っております

そのためには写真に写っているお店の場所やコミュニティから推測して話題を振っていくのが理想なのですが中々上手くいきません

毎回これをやっていると話題が逸れたり、メッセージのやりとりが多くなってしまい途中で切られることが多々ありました

 

この辺りを上手く立ち回ればもう少し多くの人と会えることができたと思うのですが・・・

 

ここまでを書きますと

 

誘う

勤務場所or住んでいる場所を聞き出す

写真やコミュニティから情報収集してメッセージの話題を振る

挨拶

 

ということがわかりました

 

ここで◯の部分を具体的に考えていく必要があります。

今までは途中で担当直入に聞いていたことが多いのです

それそれで上手くいっていたのですがもう少し改善したいです

 

対策としては

「写真を撮った人は大学時代の友人ですか?」

から

「おしゃれなお店ですね。場所はどの辺りなのですか?」

に続けて

「普段ご飯食べるときはそのあたりなのですか?」

といってそうだったら誘うのが今思いついた手です

 

コミュニティからは難しいです

やはり食べ物の話題から

「普段どのようなお店に行くのですか」

と聞き

「普段ご飯食べるときはそのあたりなのですか?」

といって誘うのが前に私がやった手になります

 

そして経験上、風景の写真が多い人や音楽などから誘うような流れは1度も上手くいったことがありません

とにかく食の話題を振らないとダメでした

 

それを踏まえると

 

誘う

勤務場所or住んでいる場所を聞き出す

食の話題を振っていく

写真やコミュニティから情報収集してメッセージの話題を振る

挨拶

 

これが私の中では一番自然な流れなのかもしれません

 

 まとめ

テンプレみたいなものを作ってメッセージやりとりを少しでも楽にしたいとも少し考えていたのですが中々上手くいかないものです

ペアーズでは1つの型ばかりになってしまったので次のアプリを始めるときは他の誘い方を見つけ出せれば良いかなっと思っています

 

追伸〜

食に全く興味がない私は来年からはもう少し色々食べるようにします

太るという意味でも

 

現在、読者の方を募集しております。このブログを読んで面白いと感じてくれた方、気に入って頂いた方、応援してくださる方は下のボタンを押してもらえると嬉しいです

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー