読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第15回街コン

街コン

f:id:tyonbo7:20161023001755j:plain

街コンの回数も15回目になりました(実際は1つは中止だったのですが)。今回は珍しく3人と奇数での参加になります、正直偶数の方が良かったのですが、残り1人の行ける人が見つからなかったので3人で出陣します。

 事前説明

今回のメンバーをまず紹介していきます。

意識高い系の女性ソムリエ

→何故か常に上から目線の男。1度バディを組んだだけの感想ですが街コンで成果が出る要素が見つかりませんでした。

②お久しぶりのロリコンマン

→一時期活動を休止していましたが、10月から再開。最近ではペアーズも始めています。

③意識ない系の私

→資格等の勉強もせず勤務中もネットニュースばかり見ています。主な閲覧サイトは日刊SPA!東洋経済オンラインです。そして基本的に情緒不安定です。

 

この3人にで今回は望みます。一応個人戦を希望しているのですが、3人1組になったら終わりです。

 

某カフェにて

まずは街コンに参加する日時と場所を決めるために、集まりました。カフェでやったことは何故かポケモンGOが9割を占めていましたが・・・・

まずは何日に行くのか?という問題。

10月は噂によると街コンの参加人数が圧倒的に増え始める時期(クリスマスが近いからでしょう)のためなるべく早めに行きたいところなんですが、ここで女性ソムリエが資格試験があるから後半が良いっと意識高い発言。更に土曜日は予定があるっとリア充アピールをしつつ周りをけん制していきます。

仕方なく10月後半かつ日曜日で探してなんとか候補を出して議論?を行い今回の街コンに参加することになりました。

 

集合から街コン開始まで

11時半に集合だったのですが、2分前に着いたにもかかわらず誰もいない。とりあえずタバコを1本吸って5分ほど経ったところで再び集合場所に行ってもまだ誰も現れず。少し経ったら女性ソムリエの方がやってきました。

この時点で5分遅刻です。その後すぐに電話をしても一向に最後の1人が出てきません。15分後にやっと電話に出たと思ったら寝坊でした。

こ時点で時間ギリギリです。

電車に乗り目的地の最寄駅に着いたのですが、ここからまた少し歩きます。結局遅刻でした。 

その後席の確認とスタッフが言って椅子に座って待っていたのですが、後から来た1人男性が勝手に先に誘導されていないのに行くのを見て少しイライラしつつ、やっとのこで案内されました。当然、3人ともバラけて簡易的な椅子に座りアウェーの中で街コンが開始されました。

 

街コン内容等

今回の形式はバイキング形式です。そして最初にイベントでテーブルに座っている人たちと催し物を行い親睦を深めるいつもと違ったタイプでした。

最後にカップリングタイムがあります。

 

A=年齢&職業不明。ぽっちゃりベチャパイ

B=年齢&職業不明。ぽっちゃり巨乳

ここのメンバーで催し物を行いました。既に席に座っている男性と仲良くなっていたためかなり気まずい状況。また男性の2人が関西弁だったので私の苦手なタイプ

4人で盛り上がっていたので何も喋らず1時間ほどぼーっとしておりました。

途中気を使って会話を振ろうとしていましたがこちらもその申し訳ないくらいの気遣いに申し訳ない程度に答えてなんとかやり過ごしました。

 

席替えタイムになりロリコンマンと合流。もう片方の女性ソムリエの方は独断で行動を始めたので放置

 

C=年齢&職業不明。よく喋る人。

D=年齢&職業不明。大人しい感じの人。おそらく人見知り

E=対角線に座っていたため話していない

CとDは友達同士で参戦。Eは1人で参戦しておりました。Eの方は我がパートナーが話していたので残りの2人と話すことに。

最初のテーブルでストレスが溜まってしまったためこちらがマシンガントーク。相手の話を少し聞きつつそれに被せてひたすら話していました。内容は特に覚えていませんが、どうでも良い話だったと思います。

Cの方はソコソコ喋ってくれるのですが、Dの方は見たまんまの人見知りさんでした。Cを中心に話しつつ。Dにも質問をして話を膨らませていく。中々難しいもんですね

 

F=年齢&職業不明。

G=年齢&職業不明。顔はソコソコ

H=年齢&職業不明。この後出てくる「I」と友達。遅れてきたためテーブルが分かれたのこと

Fがノリが良かったことと、最初のテーブルでストレスが溜まってしまったためこちらがマシンガントーク。相手の話を少し聞きつつそれに被せてひたすら話していました。内容は特に覚えていませんが、どうでも良い話だったと思います。

他は面倒になってきたので一切に話しておりません

 

I=26歳。この後出てくる「H」と友達。遅れてきたためテーブルが分かれたのこと

J=26歳。

K=26歳。

「I」がインパクトありすぎて申し訳ないのですが他の2人は全然覚えておりません。このテーブル全員が同い年でした。

いきなり「結婚」や「アラサー」の話から始まり基本的に何故がタメ口。この女性が1人でひたすら喋ってく感じでした。

内容なんて記憶にございません

 

L=年齢&職業不明。

M=年齢&職業不明。

テーブルに着いた途端に運営の司会者からカップリングの記載説明が始まったのでここでは色々話すことができませんでした。

こちらとしてもう疲れてしまったので、ダラダラとのんびりトークをしていました。

 

最後にカップリング発表で見事に成立せず

 

 終わってから気づいたのですが今回年齢や職業の話を一切していませんでした。こちらもほぼヤケクソだったため笑わせるトークにシフトし燃え尽きました。

かかった費用

街コン費=約8000円

 

 

まとめ&考察

催し物がある街コンでは遅刻は厳禁だと改めて感じました。そして相変わらずのカッップリ成立せず。約30分ほどのトーク時間で良い印象を持って貰えるのか未だにわからず。打開策が見つかりません。

他の男性陣と自分とは何が違うのか調査したいのですが、どうすれば良いのでしょう

 

現在、読者の方を募集しております。このブログを読んで面白いと感じてくれた方、気に入って頂いた方、応援してくださる方は下のボタンを押してもらえると嬉しいです

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー