読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「友達」が欲しい&作りが目的の人へのアプローチ法を考える

f:id:tyonbo7:20161015172640j:plain

街コンへ行き女性に目的を聞くと「友達を作りに来た」という人やペアーズのプロフィール欄に「友達が欲しいです」などこちらは出会いの場で来ているのに目的の違い(もはや冷やかし)でこちらのモチベーションが下がってしまいます。

ただそのような人に限って魅力的に見えたりするものなんです。

そこで、このような考えの人たちに対してどのように恋愛に発展させるべきか調べていきたいと思います。

 女性に対しての呼び方を変える

人間は、自分の名前には無条件で反応するものです。今までの名前の呼び方と変えることで、自分のことを相手に意識づけると共に、距離を近づけることがことができます。

引用元:呼び方を変える?女友達に異性として意識してもらう5つの方法 | コイトピ [coitopi]

 

私はさん付けどころか相手に対して「ねえ」や「おい」としか呼びません。まずはその辺の改善から必要だと感じています。

パーソナルスペースに侵入する

もしあなたが誰かと親しくなりたいと思うのなら、あまり警戒心を抱かなせない左右・後ろから近ずくことが大切!

引用元:モテモテ心理術 ゆうきゆう著 p122

余談ですがこの本はもう売っていないのですが、代わりにCDバージョンがありました。

 あえてこのパーソナルスペースに踏み込む作戦。ここでイライラされてしまってはお終いなのですがドキドキさせる事が出来れば意識してもらえるはずです。

褒める

当然のように必要な行動だと思います。こちらが好意がある事を示していけば「好意の返答性」により(たくさんの心理学の本を読んだのでどの本に書いてあるか忘れました)気持ちが近づいていくはずです。

まずは、何気ないところから褒めていくように頑張ります。

 

ボディタッチ

ここでも出てくるボディタッチ。やはり肌が触れ合う事で相手に対して意識が傾いてくるので、この部分はさけられない要素です。いかに自然にボディタッチをしていき、こちらに好意があるかを示していくのも大切な要素になります。

具体的には、メニューやスマートフォンなどで地図を見ている時に触れていく方法などがありますが、やはり手を繋ぐことが一番のようです。

 

 

参考サイト

coitopi.jp

 

ren-ai.jp

 

現在、読者の方を募集しております。このブログを読んで面白いと感じてくれた方、気に入って頂いた方、応援してくださる方は下のボタンを押してもらえると嬉しいです

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー