読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ターゲット・No,21〜1次面接編

ターゲット

f:id:tyonbo7:20161013211251j:plain

今回のお相手もペアーズになります。低スペックな女性なのですが、今回はメッセージ期間が短くてアポイントまで行けたので良しとします。

 

メッセージ記録編はこちら

datsudoutei.hatenablog.com

スペック

体型=記載なし。写真を見る限り顔は丸いが体型は普通の感じがします。

Facebook=50人以上

戦闘力=50前後

あまり良い案件ではない気がしますが、最近新規案件が少ないのでまずは一安心

前日までのやりとり

事前の細かいに日程調整はLINEで行っていました。私から会う前からLINEを打診することはないので、向こうからの打診になります。

お相手の空いている日の候補を出してもらったのは良いのでしたが、私が勘違いをしていて1週間早めに「明日20時くらで大丈夫ですか?」

と送ってしまいました。

お相手の返信で「日程間違ってませんか?明日でも大丈夫ですけど」

と返信が返ってきて急遽日程変更になりました。

 

完全に勘違いでした

 

事前の作戦

会った時に天然ぶりで笑いを取りに行く(メッセージのやり取りの時に女性側が周りから「天然」と呼ばれていることを聞いたので、こっちも負けてないネタで戦う)

女性側の天然エピソードを聞き出して、学生自体どのような人だったか聞き出す

仕事のことを聞いていき悩みや不満点を聞き出していく

 

今回は平日で次の日も仕事があるため早めに切り上げる予定なので、これくらいで大丈夫だろうっと勝手に思っていました。

 

当日、食事編

仕事が少し遅くなり先に女性の方が待っている状態でした。待ち合わせの場所に向かうと写真と同じような顔の人を発見。いざご対面

 

写真と全く同じ顔でした。ここまで誤差のない人は初めてでした。体型は肩幅が広いですが普通体型でした。服が緩い系だったので、大まかですが

 

早速、作戦通りに「天然」ネタを振って笑いを取り場を和ませに行きます。笑いは取れtて幸先は良かったのですが、問題はその後。

お相手の天然エピソードを聞くために話題を振るもあまり喋ってくれません。そのため話題を変えつつ話を振るもどうも反応が良くない

 

嫌な予感がします・・・・

 

お店に着き、ひとまず乾杯。その直後に「私すごく人見知りで・・・・・

何となく分かっていました。ですがここで情報を聞き出すのを諦めるわけには行きません。あまり喋らない人と戦ったことが何度があるの負けるわけには行きません。

 

まずは、こちらが知らない仕事内容の話を聞き、向こうに喋ってもらう作戦。ゆっくりですけど少しづつ話すようになってきました。それから畳み掛けるように、仕事の大変そうな部分を突っ込んでいき悩みなどを聞き出す。

平和で楽しい職場らしいです(´Д` )

本人曰くすぐに辞めると思っていたのですが、ここまで続くとは思わなかった位に順調らしいです。

 

ならば「人見知り」ネタで学生生活のエピソードを聞き出す方向転換。定時制の高校だったのであまり関わらないということ。

今度は職場の人間関係を攻めます。あまり答えくれませんでした。だんだん気まずくなってきたので、

「良くペアーズ始めましたね?」

とぶっこんでみました。そしたら「友達が〜」言い始め色々喋り始めました。この人は友達の話になると話始めることが理解でき、友達について聞きつつ本人の情報も聞き出すことに成功。

・音楽が大好き

・彼氏が3年以上いない

・友達が出会い系で見つけた相手と結婚するからその友達に強制的始めさせられた

・BARとかもその友達と行ったことがあり男性に声かけられた経験あり

・クラブも1度だけ体験し二度と行かないと誓う

・時間にルーズな人が嫌い(雰囲気的に前の彼氏もこれが原因のような気がする)

・私がペアーズで会うのが初めてのお相手。大抵はメッセージを返信しないらしい

 

1時間でここまで聞き出すことに成功。ただやはりボディタッチをしたい気持ちが出てきたので、体温の話から手首を触る

その後、手を繋ぐ話にできるだけ自然に持って行き「手を繋ぐならどんな繋ぎ方がいい?」と聞くと

「手を繋ぐことが嫌い。自由に手を使えなくなるから。前の彼氏にも最初に手は繋がないっと宣言した」

とびっくり発言。これはどう頑張っても私に崩せない城壁です。

 

今回は時間制ではなかったので1時間半でお会計をしました。負け勝負だったのでお会計時に「大丈夫!払うよ」とは一切言わずきっちり割り勘にしてやりました。

 

お店を出てエレベーターで降りビルから出て横に並んだ女性を見たときに胸の揺れからが大きくてびっくりしました。ゆったりした服装だったので大きさがわかりませんでしたが、中々のものを持っていました。

 

ボディタッチがうまくいかずに諦めて帰ろうと思っていましたが作戦変更。私がお酒が弱く顔が赤いのを理由にカラオケを打診。

まさかのOKが出てカラオケにin

 

カラオケ編

f:id:tyonbo7:20161013220533j:plain

カラオケに入ったのは良いのが話すことがあまりない・・・・

先ほどの手を繋ぐネタを掘り出して、肩を抱くまではなんとか成功

それでも1時間は長く、途中無言の時間があり中々気まずい状況です。困ったときの仕事の話で、今回のお相手は肉体労働の仕事のため肩こりなどを話題にしつつなんとか話を繋ぐ。

1時間経ったのでお店を出て解散しました。

 

かかった費用

食事代=3000円

カラオケ代=2000円

カラオケは多少多く出しましたがほぼ割り勘

 

まとめ

今回は依然と違う自分を出せたと思っています。

成果

・人見知りの相手に対して話を聞き出し、こちらが聞く方に誘導していく

・過去の恋愛やどのような人生を歩んできたのかも聞き出す

・途中、褒めることも怠らずこちらが好意があることを匂わせる

・何が話したい話題なのかを探る心の余裕ができた

 

失敗

・話題が飛び飛びで会話の一貫性がなかったため最初に立てた作戦がうまくいかず

・ボディタッチネタを最初の食事の時ではなくカラオケで言うべきであった

 

正直手応えはあまりなかったのですが、ペアーズで初めて会おうと思った(本当かは不明ですが)いうことは私にどこかしら会いたいと思わせる何かがあったはずなのですが、そこまで汲み取ることはできず、向こうにどのように思われているのかわからずじまいでした。

 

次からはその辺りをわかるような作戦を立てたいと思っています。

 

現在、読者の方を募集しております。このブログを読んで面白いと感じてくれた方、気に入って頂いた方、応援してくださる方は下のボタンを押してもらえると嬉しいです

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー