読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ターゲット・No,18〜1次面接編

f:id:tyonbo7:20160917212026j:plain

今回のお相手はペアーズからの案件になります。日程調整の段階から返信率がかなり遅くなり不安でしたが、何とか会うことができました。

メッセージはこちらです。

datsudoutei.hatenablog.com

 スペック

体型=記載なし。写真を見る限り普通かもしれません

Facebook=100人以上

戦闘力=50前後

今までの女性と違い身長が高い為ヒールを履かれたら抜かれる可能性もありますのでその辺りも不安です。

 

事前準備

まず今回の目標は次に繋げることを意識した戦略を立てていこうと考えていました。

そして、色々勉強させていただいたことを実践すべき下記に書くことを実践する予定です。

・手を触れる

・仕事の悩みを聞く

・出会い&恋愛の話を聞く

・次に会う約束をする

・LINEを聞く

 

次にお店選びです。毎回候補は選んでいるにも関わらず、場所がわからず最終的に女性にお店を選んでもらっているっという情けない状態になっているので今回はしっかりと前日までにお店を選びGoogleマップで店の場所までの道をシミュレーションし当日に早く来て下見をするだけです。

 

今回はグーグルマップで店回りの風景も確認したので、お店の場所もしっかりと下見することができ、後は本人を待つだけです。

 

ご対面から食事編

駅のわかりやすい場所で集合になりました。この駅は相変わらず、胸の大きい人が多くその部分をずっと観察していたら本人の登場。

ちっぱい・・・・・

残念です。ですが顔がペアーズの写真よりも良くて少し驚きました。戦闘力が低い女性の中ではそこそこの掘り出しものの感じがします。何となく誰かに似ている気がしていたのですが、目元が特に「福田沙紀」に似ている感じでした。

f:id:tyonbo7:20160917211646j:plain

引用元:福田 沙紀|日本タレント名鑑

店へ行く途中に仕事の話を触れつつ、お酒が強いかどうかの話を振り、お互いに弱いことがわかりました。

「物凄く弱いよ。見た目からでもわかりやすいでしょ」と私が言ったら

「そんな感じする笑」

とノリも良い感じ。本当に胸以外は良い逸材でした。ただそこに関しては無防備なのかボタンとボタンの間からブラジャーが見える状態。少しゆるいのかしれませんが、キャミソールくらい切れば良かったのにと思いつつ、パープル色を見つつお店へ

 

お店に着いて飲み物と食べ物を注文し、乾杯。まずは無難に仕事の話を攻めてみます。海外の取引も多い仕事らしく、英語も読むらしく難しそうな仕事のようです。今回会っている女性は英語が全然できないらしく、そのあたりの悩みを引き出していこうと思っていました。

ですが、案外周りのサポートや会社独自の変換ツールがあるらしく特に困っていない模様。

基本的にノリが良く楽しそうに話してくるため、こちらの作戦がうまくいかず話題を変更

 

そしてサラダを取り分ける時に意識して少し手を触れるように取り皿等を貰うようにしていき、ボディタッチ作戦を実行していきます。

 

住んでいる路線の話になり、露殿に詳しい私は話題を振りつつ聞き役に徹する姿勢。最近ではいかに聞き役に徹する状況に持ち込むかも考えながら話しているため、会話のテンポが少し遅れてしまうのが傷なのですが、徐々に慣れてくるはずです。

 

お互いにコナンが好きとい話になり、アニメ・漫画・映画で盛り上がりました。ここでもスマートフォンで撮った写真を見せてもらう時に手を触れていきます。

 

再び仕事の話から職場の人間関係を聞いていき、社内恋愛の流れから色々聞き出そうと思ったのですが、職場の人たちの年齢層が高い話から次に進ませてもらえず中々踏み込んだ話ができず。

時間も来てしまったのでお会計を済ませ駅へ向かいます。

ここで、私の奢りだった場合はLINEを聞くことは辞めようと思っていたのですが、半分まではいかないですが、そこそこ出してくれたのでLINEを打診。スムーズに交換することができました。

 

かかった費用

4000円

少し多めに出しましたが、ほぼ割り勘。

 

 

反省&考察

今回の目標はいかに2回目に会うことが出来る為の面接をしていくべきかをテーマに進めてみました。その為あまり長居はせず約2時間弱の食事だけで終了。

事前に立てた目標なのですが

・手を触れる

→初めての試みにしては上手くいった方なのかもしれません

・仕事の悩みを聞く

→全然上手くいきませんでした

・出会い&恋愛の話を聞く

→最後に軽く触れましたが、序盤のさわり程度な感じでほぼ失敗

・次に会う約束をする

→同じ店のカウンター席が綺麗だったので今度はそこに座りたいねっという話までは出たのですが、具体的な日程は出ず

・LINEを聞く

→別れる時に聞き出しに成功

深い話に持っていくことはできませんでしたが初対面なので寧ろこれぐらいの方が良いのかもしれません。

今回は珍しくペアーズの話に触れませんでしたが、もし次があればこの辺りからグイグイ攻めてみようと思います。

 

現在、読者の方を募集しております。このブログを読んで面白いと感じてくれた方、気に入って頂いた方、応援してくださる方は下のボタンを押してもらえると嬉しいです

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー