読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ターゲット・No,15〜1次面接編

ターゲット

f:id:tyonbo7:20160824214957j:plain

今回のお相手はペアーズになります。実は8月初めてのペアーズ新規案件になります。お盆等で活動してる人が少なかった為、中々マッチングせず運よくマッチングしてもメッセージが返ってこない人が多い中粘って取り付けたアポになります。

メッセージ編はこちら

datsudoutei.hatenablog.com

 

スペック

体型=普通

Facebook=300人以上

戦闘力=当時は100以下であったが今は100以上

 

写真を見る限りそこそこ大きい胸。今回はこれを目的に「いいね」を押したので当然といえば当然です。

実際は会ってみないとわかりませんが

 

前日までの準備

今回は話す内容を大幅に変えてみようと考えていました。 

・心理学を用いた聞き方を活用

・褒める

・悩みを探し出す

これらを実践するために、ワードに事前の会話内容等をまとめて起きました。

実際にまとめた内容は

・メッセージ&プロフィールから得た情報

→ここから仕事や私生活の悩みを予想しておく

・ネットで検索し女性の悩みをある程度リサーチ

→王道な情報を調べた後、質問事項を考えておく

 

当日の準備

 女性の仕事が終わる時間が20時近くなので、事前にお店の場所を下見することに

今回は実はいつもと違うのです。それは

マイホームタウン

いつもは相手の近くの場所で会っていた為アウェーでしたが今回は女性の職場がこちらのホームタウン。そして向こうは1人暮らしでこっちの土地勘がわからない。

この時点で気持ちの余裕差が違います。

 ですが、女性と会うような店は全く知らず、色々調べることに。3件ほど良い感じの店を発見しマップで確認

なんと、どれもマップを見ただけで頭中でイメージが出来る。今までにない嬉しさ

 

待ち合わせの1時間前に到着。下見の為、店の前まで行ってみることに

1件目:休日

2件目:休日かわかりませんが空いてない

3件目:場所が分からない

やばくね・・・・・

決めていた店の周辺でよさそうなところがあったので急きょそちらに変更。これが出来るのも長年住んでいたおかげ

 

初対面から食事編

時間ギリギリでお店も決まり改札前で待っていたら今回の女性が登場。

写真って凄いんだなー 

 確かに顔は写真通りといえばそうなのですが、ワンランクダウンした感じ。そして今回何よりも大切なことは胸の大きさ。

服がゆるい感じでイマイチ判断ができないがあまり大きくなさそうです。胸の写真詐欺ショックダメージの方が大きいです。

 

先ずはお店まで天気の話。そして目星をつけていたお店が開いてなかったネタを話笑を少しとり緊張をほぐしていく。

 

お店の中に入りテーブル席が空いてない。店員が気をきかせてL字になるよなカウンター席に案内してくれました。テーブル席よりも距離が近くなりこれはこれで良かったのかもしれません。

 

仕事の話

事前の準備を生かす時がやってきたのですが、店選びに焦ったせいで内容が飛んでる・・・

全然思い出せん

この時は本当にカンニングペーパーを見たかったです。

それでも何とか絞り出そうと思ったのですが、気が付いたら笑わせるための自虐ネタに走っていました。笑が取れたのでOKとしましょう。

その後向こうも仕事の話になり色々探っていく。本当に仕事を楽しんでいるようで悩みなどない。困った

ペアーズの話

初めにペアーズを始めた理由を聞きそれから、何人の人と会ってきたかを聞いてきました。

理由としては、友人が始めたからしく、実は最近始めたらしいです。そのためまだ1人としか会ってなく私で2人目。

最近は「いいね」を貰いすぎているため見てもいないらしいです。戦闘力が低いうちに「いいね」を押していく重要性を改めて実感しました。

女性曰く「いいね」してきた人を見るのも中々面白いらしく、40代の人から「いいね」が来た時は思わず笑ってしまったらしいです。最近いくらマスコミが年の差カップルを押そうが現実は厳しいと思います。

1人暮らしの話

再び仕事の話に変わってしまったので仕事の話→1人暮らし→恋愛の話に誘導すべく、ここで1人暮らしのネタを食い込ませました。

寮住まいらしくむやみに友達を呼べないねから仲良い友達の恋愛状況に持って行き最後に本人の情報を聞き出す作戦がうまくいきました。

恋愛話

Q 好きな男性のタイプ

 Aわからない

逆にそっちは?と聞かれ、束縛が少ない人。と答えておきました。そしたら学生時代に付き合っていた彼氏が束縛が強かったらしく、徐々に過去の男性経歴話を語ってくれました。こちらも、聞き役に徹し相図ちや同情をもしつつ色々聞き出すことに成功。

また現状の悩みを話始め予想以上に情報を仕入れることができました。

また、ここで更に深堀して聞くために「師の体験談:浮気話」を入れ込むと目的とは違うんですが良い情報を得ました。

「女性は浮気はしょっちゅうするよ」

「連絡がマメな人ほど浮気が多い。寂しがり屋が多いから付き合っている彼に会えない時は別の男で心を満たすことが多いから」

らしいです。

これからは連絡が多い人は注意して見ていこうと思いました。

かかった費用

 食事代=約6000円

年上の扱いが慣れているため奢らされました。

 

 

まとめ&反省

 今回は会話に対して事前準備をした為、今までは聞くことが出来なかった過去の男性経歴まで踏み込むことができました。ここでは書いていなかったのですが、向こうから遠まわしの下ネタも降ってきたので正直ここまで上手く行くとは思いもよりませんでした。

メッセージの返信は来なくなりましたが自分の中で会話の組み立て方が変わった瞬間だと感じています。

メッセージが来なくなった失敗点は

・相手がお酒を飲まないのに深堀しすぎたこと

・会話の序盤で女性が好きなことの話を振れば良かった

・ペアーズを始めたばかりでまだ1人しか会ってないと言われた時にこちらが「でしたらこれからですね」と思わず言ってしまったこと。

 

今までよりは良かったとはいえまだまだ反省点が多い為、修正し活かしていきたいと思います。

 

現在、読者の方を募集しております。このブログを読んで面白いと感じてくれた方、気に入って頂いた方、応援してくださる方は下のボタンを押してもらえると嬉しいです

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー