読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ターゲット・No,9〜1次面接編

ターゲット

f:id:tyonbo7:20160804210114j:plain

今回もペアーズでマッチングしたお相手となります。実は毎回書いてる「Pairs〜メッセージ記録」を書いておりません。理由は前回の「ターゲット・No,8〜1次面接編 - 25歳~脱童貞への道のり」の実際に会う前にマッチングして次の日ぐらいにアポ取りが成功した為、書く時間がありませんでした。

なので、その部分を触れながらレポート書いていきます。

 

メッセージ内容等

お互いのメッセージ合計は50通でした。

最初はお互いに挨拶

仕事の話:最近はお相手は定時で帰れるらしい

一人暮らしを始めたばかりと言われる

会社の同僚をネタに一人暮らしの話をしていく

⇒ここで同僚が麺類ばかり食べているネタを出すとラーメンが好きと判明

更に、1人では行けないので連れて行って欲しいと言われこちらも「行こう」って話になり仕事終わりに行くことが決定

ここでラインIDを教えられる

 

今回この人が行けそうっと思った理由は最初は「!」だけで次に「顔文字」に変わり、最後は「絵文字」に変わったので徐々に行けると感じさせられました。(もし女性の作戦なら完全に引っかかっています)

 

実はこの相手が未成年でありお酒が飲めません。今までお酒の席しか行ったことがなくてどうしようかと思っていましたが、今回は運良くラーメンに決定しました。

 

 

 

 スペック

体型=普通:プロフィールに体型のことを書いている

Facebook=20人以上

戦闘力=「いいね!」を押すまでは50前後だったが、今は150に近い数値

 

写真を見る限り、確かに丸顔で学生時代もどちらかというとおとなしそうなキャラに見えます。恋愛経験があまりないらしく、予想通りです。

 

 

当日〜実際に会うまで

当日仕事が終わり「◯時には着きます」と送ります。

電車に乗りながら美味しそうなラーメン屋を調べていながら待ち合わせ場所のラインをやり取りをします。

ですが、ここで予想外のラインがきました

「ご飯食べるとこ決まってますか?」

ラーメンじゃないの?と思いつつ「まだ決まってない」と送ると

「ラーメン探しちゃいますか?」

 と返ってきました

ラーメンじゃねーのかよ

 

適当にラーメン食べてカフェでゆっくり話すイメージで来たので完全に不意を突かれました。今回の待ち合わせの場所が普段全く行かない場所であり、お店なんて当然わかりません。

この時点で「自分のメッセージ読み返してみろクソガキ」と思いました。

 

このラインを見た次の駅が目的地だったので、調べるのは諦めました。

 

駅についてトイレで髪を整えようと思ったのですが、写真がイマイチ可愛くなく、スタイルも良くない、そして自分の送ったことを完全に忘れている小娘に頑張るモチベーションもなく、適当な感じで待っている場所へ向かいました。

ご対面からお店探し

 

いざ待ち合わせの場所へ向かいました。写真に似ている人が見つからず、スマートフォンを持ちながらウロウロしていると目が合いながらラインを送ってくれる人を発見。名前を呼んでくれたのでその人が今回の人だと発覚。

実際に顔を合わせた結果・・・・

髪の色も茶色く、丸顔ではない、目などの顔のパーツが違う、そもそも骨格すら違うような気が・・・・・要は全然違い写真と別人でした。

一言で表すと

かわいい・・・・・・

街コンでいたら確実にアタリレベルの女性でした。こちらは驚きを隠せません。

歩きながら店を決めていないと話、スマートフォンを使って良さそうな店をチョイスそこへ行くことになりました。お店を探しながら仕事の雑談をしつつ、思わず「写真の印象と全く違う」と言ってしまいました。

 

お店を探しながら色々歩いているとなぜか我が息子が元気になってきます。体型がわかりズラい服装でしたが、以外と胸もありそうでいい声&いい匂い

むくむく大きくなるのを抑えながら、中々目的のお店が見つからず、たまたま見つけたちょっとオシャレな店に入りました。

 

食事編

思ったほど高くなく、一安心。そして量が中々多く食べるのに苦労しました。

この子は色々良かったところがあります。

・「いただきます」&「ごしそうさま」と手を合わせて小さいな声で言っていたこと

・食べ方が綺麗で美味しそうに食べる姿

本当にいい子でした。

会う前にイライラが飛んでいきました

 

今回の女性は良く喋る人だったのでそこも安心しました。色々雑談をしていたのですが、お店がお客同士の距離が近くまたもペアーズ関係の話をすることができませんでした。

ですが、話自体は盛り上がり結果成功?したのかもしれません。理由はここで、次の一緒に行くプランをある程度建てられたからです。

以前、師が街コンで行った戦略を見習い実践してみたのです。やはり、先に2回目のプランを立てることも重要な任務だと学びましたので忠実に実行しました。

それも次回は私の良さを見せられるダーツをするプランなので、頑張りたいと思います。

 

そしてお会計の時間

先に自分が支払いを済ませたら

「いくらですか?」

と質問。ここまでは一応どんな女性も最初は言ってくれます。

「いいえ、大丈夫ですよ」

と言うと

「いけません」

と言ってきました。

良い子じゃねーか

結果、割り勘になりました。

 

解散まで

駅から少し距離があるので歩きながら雑談。途中に下りエスカレーターがあり、私の前に立ち見下ろす形になったのですが、上から見える胸・・・・

いい感じでした(o´ω`o)

 

そして解散する間際に念を押すために次に行く場所を約束しました。

その時に「敬語はやめてください」と言われたので「やめてくれたらやめるよ」っと言いました。

その結果まずはLINE上でお互いに敬語を取ることから始めることを約束

解散しました。

 

かかった費用

食事代=約1500円

割り勘で食事だけだったのでリーズナブル。お酒もないので安上がり 

 

まとめ

今回は完全にアタリでした。写真上と実際では全く違うことも改めて感じさせられました。写真がいまいちな人でも1度は会ってみるべきですね。

今回は次へ繋げるように会話を持っていくことができ、自分の中では手応えのある時間を過ごすことができました。

・・・・・実際に次があるのかなぁ

 

現在、読者の方を募集しております。このブログを読んで面白いと感じてくれた方、気に入って頂いた方、応援してくださる方は下のボタンを押してもらえると嬉しいです

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー